レーザー脱毛の間隔と毛周期について

レーザー脱毛の間隔と毛周期

 

レーザー脱毛はいつ行っていいかわからないという人もいるでしょう。

 

「レーザー脱毛はどのくらいの間隔がいいの?」

 

「毛周期ってなに?」

 

「レーザー脱毛と毛周期は関係があるの?」

 

などと色々気になるでしょう。

 

では、レーザー脱毛と毛周期の関係性やレーザー脱毛の受ける間隔はどのくらいなのでしょうか。

 

それでは、今回はレーザー脱毛の間隔と毛周期について書いていきたいと思います。

 

レーザー脱毛の間隔とは?

クリニックに行ってレーザー脱毛を行なっても、次はいつ予約したらいいのかわかりませんよね。

 

では、レーザー脱毛をするべきイミングについて紹介していきます。

 

1、 毛周期に合わせる

毛周期というのは下記で詳しく紹介しますが毛周期を知ることによって、レーザー脱毛の間隔も知ることができます。
毛周期に合わせて、レーザー脱毛を行いましょう。

 

2、 レーザー脱毛は2ヶ月?3ヶ月の間隔が必要

レーザー脱毛は医療行為なので、2ヶ月?3ヶ月の間隔をあける必要があります。
レーザー脱毛は脱毛サロンのような脱毛方法とは違っています。
強い光を使うので、頻繁に脱毛を行いことはできません。
なので、2ヶ月?3ヶ月の間隔をあけることができます。

 

 

このように、レーザー脱毛は1ヶ月に何度もやることができません。

 

なので、自分の毛周期と相談しつつ2ヶ月?3ヶ月に一回は行うようにしましょう。

 

毛周期とは?レーザー脱毛と毛周期の関係性について

上記で少し話しした、毛周期とは一体なんなのでしょうか?

 

毛周期について説明していく共に、レーザー脱毛と毛周期の関係性についても説明していきます。

 

毛周期というのは毛が生えてくるタイミングのことを言い、レーザー脱毛して次に毛が生えてくるまでの期間のことを毛周期といいます。

 

その毛周期の間、レーザー脱毛を行なっても意味はありません。

 

なのでしっかりとレーザー脱毛を行うときは毛周期を確認しなくてはなりません。

 

また、レーザー脱毛は毛周期だけでなく、光の強さの関係で2ヶ月?3ヶ月の間隔は開けなくてはならないので注意しましょう。

 

まとめ

レーザー脱毛の間隔と毛周期について知っていただけましたか。

 

レーザー脱毛は脱毛サロンの脱毛とは違って、1ヶ月で一回できるというものではありません。

 

なので、自分の毛周期はどのくらいなのか、2ヶ月?3ヶ月後は今からいつなのかを知ってからレーザー脱毛の予約を取るようにしましょう。

 

レーザー脱毛の予約を取る前に参考にしてみてください。