レーザー脱毛でも抜けない毛ってあるの?

レーザー脱毛と抜けない毛

 

レーザー脱毛をしたいけど自分のけが抜けなかったらどうしようと考えてしまうことがあると思います。

 

「レーザー脱毛って100パーセント脱毛できるの?」

 

「もし、レーザー脱毛をしてけが残ってしまったらどうするの?」

 

「何回めくらいで効果が実感できるの?」

 

などといった疑問が出てくるでしょう。

 

では、レーザー脱毛でも抜けない毛というのはあるのでしょうか。

 

今回はレーザー脱毛でも抜けない毛はあるのかについて書いていきたいと思います。

 

レーザー脱毛でも抜けない毛はあるのか?

レーザー脱毛と言っても、一度では全ての毛は抜けることはありません。

 

なので、毛が抜けないと焦る必要はなく、何度も何度もレーザー脱毛を繰り返すことによって、抜けなかった毛も脱毛することができます。

 

もし、2回〜3回で抜けないような毛は毛の根元が太くなっていたり、毛の色が薄かったり短かったりする場合があります。

 

レーザー脱毛は黒いものに反応するので、濃ければ濃いほどレーザーですぐに脱毛されます。

 

なので、一度レーザー脱毛をして抜けなかったり、何度かしても抜けないという場合でもあまり心配はありません。

 

レーザー脱毛で抜けない場合はどうするのか?

上記でも記載したようにレーザー脱毛を何度かしていると抜けなかった毛も抜けます。

 

また、毛周期という毛の生えてくる周期もあるのでそれをチェックしながらレーザー脱毛を行うようにしましょう。

 

レーザー脱毛は2ヶ月〜3ヶ月に一度しかできないので、毛がまた生えてきているというイメージが持たれがちですが、それは奥に眠っていた毛が生えてきているだけなので抜けていないわけではありません。

 

レーザー脱毛は2年から3年かかるので辛抱強くレーザー脱毛を行なっていくことによって、抜けなかった毛も抜けるようになります。

 

また、レーザー脱毛は毛の根元から毛を排除してくれるので、毛深い人にはオススメできます。

 

まとめ

レーザー脱毛で抜けない毛はあるのかについて知っていただけましたか。

 

レーザー脱毛というのは何度もやって、時間をかけないと永久脱毛することができません。

 

なので、毛周期に合わせて、2ヶ月?3ヶ月に一回2年?3年行うことによって、抜けなかった毛も脱毛することができます。

 

また、太い毛や薄い毛、少量の毛の部分などはレーザー脱毛してもなかかな効果が表れにくいので、根気強く脱毛するしかありません。

 

レーザー脱毛を長く続けているけど毛が抜けにくいという人は参考にしてみてください。